夫婦の十戒

2017/09/22

いただいている,資料の中に,御夫婦の参考となる「夫婦の十戒」がありましたので参考に掲示します。理想通りにはいかないと思いますが,主の教えに則った勧めと思います。十二使徒のリグランド・リチャーズ長老の「夫婦の十戒」を参考にしているとのことです。





                 夫  婦  の  十  戒


 

               *** 夫のための十戒 ***      

 


1 あなたの妻はあなたの伴侶であり,あなたの所有物でないことを覚えなさい。       


2 あなたの妻を,妻とし,同時に賃金労働者としてはならない。妻がいることを当然のこ

 とと考えてはならない。


3 あなたの仕事は妻と無関係と考えてはならない。妻の家事も自分の仕事と思い手伝  

 いなさい。      


4 妻に対し愛と感謝を言葉でも行いでも日々示しなさい。


5 あなたは主が望まれるような家庭を築きあげることをあなたの第一の仕事としなさい。


6 あなたは妻と協力して,愛をもって子供を教え,妻の言葉に耳を傾け,妻の最も良き話し相手となりなさい。 


7 あなたが家に入るときは,楽しく明るい心を持ちなさい。 


8 あなたの面前で他の人やあなたの父,母,兄弟,姉妹,親族,そしてあなたの子供にあなたの妻を非難させてはならない。


9 家庭や社会で問題が起きたとき,主が望まれる方法により主の助けを得て解決しなさい。


10 あなたの家庭に心を留め,これを清く保ちなさい。一日の終わりに妻と共にひざまずき,祈りで終わりなさい。                  


 

             *** 妻のための十戒 ***



1 自分が女性であることに誇りをもちなさい。これは,あなたの夫があなたに与えてくれる家で長く幸せに暮らすためである。


2 あなたは夫に,あなたの父が長年の勤労の末に得たと同様のぜいたく品を求めては

 ならない。


3 快いユーモアを忘れてはならない。まことに男性は,女性の微笑みのためには持てる 

 全てを与えるものである。


4 あなたはうるさく小言を言ってはならない。夫を家庭で尊び,夫の勧めと勧告,指導に従いなさい。子はあなたの夫への態度を見てその父親に接するからである。


5 夫にあなたの愛と感謝を示し,夫が世にあって元気で,家族を守り働けるよう励まし,慰めを与えなさい。


6 夫の素直な承認を得ることは,大勢の見知らぬ人の注目を浴びるよりも,あなたの幸せに大きな意味のあることを覚えなさい。


7 清潔にし,家庭でも身も心も整え,夫に魅力的な女性であるように努めなさい。


8 他の人やあなたの子供達そして母,姉妹,伯母,親族にあなたの夫を非難させてはな 

 らない。


9 力を尽くしてあなたの家庭を整えなさい。あなたが老いてからの喜びと安らぎは,ここにあるからである。


10 あなたは主なる神に従うように決心しなさい。そうすれば,あなたの子供達は成長しあなたを祝福された者と呼ぶであろう。


 

【所感】 さまざまな,この世の泡のような流行,価値観,哲学により,家庭や,夫婦関係や,貞潔を軽視し,お互いを粗末に扱い,お互いに与えるのではなく,お互いの義務と責任を果たそうと努力せず,互いに求めることばかり求め,互いに感謝したり,誉めあうこともせず,互いに不満を募らせ,簡単に浮気をしたり,簡単に離婚するケースがよくみられる。


 家庭や夫婦関係は壊そうと思えば簡単に壊れるが,神が人に与えられたもので,この世にはこれに勝る価値あるものはない。人は失ってはじめてそれがかけがえのないものだったことを知るのである。肉欲や浮気に走り,家庭をかえりみず,一時の感傷におぼれたり,アバンチュールだとして平気で不貞をする人たちは,やがて家庭も,夫も,妻も子も失うことになるだろう。たとえいくら仕事で出世して成功しても,いくらスポーツ選手で一流になっても,いくらお金があったとしても・・・・・・・満たされることはないであろう。

人の真の幸せは,神が人に与えられた天与の義務と責任をお互いに果たすとき,果たそうと互いのたりなさを赦しあい,忍耐し,努力していくときその甘美な実が形成され,与えられるということを,福音は教えている。(箴言31:10~31)。